2015年9月11日金曜日

アイスランドで一番いけている床屋で髪を切ってきた

アイスランドに来てます。詳細は、のちのちブログに上げる予定なのですが、ちょっとだけ面白いことがあったので今日はそのことを。

実は今日はゴールデン・サークルに行くツアーを予約していたのですが、天候不順のためにキャンセルになっちゃいました。

そいで、明日に予定していた街の散策を今日に繰り上げて街を歩いてきました。

すると、かなりオシャレな床屋を発見!


一見すると何の店か分からないので、周りの観光客も訝しげな目で中を覗いていきます。

おずおずと中に入ると、1人のおじさんが出てきました。おじさんが1人でやっている床屋みたいです。

どんな風にするか聞かれたら、「おまかせで!」って答えるつもりで英語でなんというか調べておいたのですが、席につくと何も言われずにいきなりカットが始まりました。

そして早々と15分ほどで終了。カットの仕方は日本のそれとほとんど変わらないように感じました。ハサミと、バリカンと、カミソリを使っていました。あ、そういえば、すきバサミは使ってなかったような気がします。

シャンプーなどはありません。それでいて、お値段は5000ISK(約4700円)でした。日本と比べると 高いですね。

仕上がりは、こんな↓


どうでしょう?なかなかクールではないでしょうか?

店内の写真を撮って良いか聞いたら、「もちろん!ネットにあげてくれ!」って言われたので遠慮なく撮ることに。


それがキッカケで少し話が弾んで、話を聞くとどうやら店内の画とか船の模型は全部おじさんが作ったものらしいです。すごい!





どこから来たのか聞かれて、日本からって答えたら、「そんな遠くから来た君には、これを上げよう!」っと言って、なんと、おじさんの書いたポエム集をもらいました!



装丁がしっかりしていて、ハイクオリティです!英語とアイスランド語で詩が書いてあります。詩って、ほとんど読んだことがないのですが、これはもらえたのが嬉しいので頑張って読もうと思います。

実はフィンランドにいた時も、「Haircut Mario」という美容室を見つけて、名前が魅力的なので そこで切ってもらおうと思ったのですが、何故か営業時間1時間前にも関わらず閉店していたので散髪できず。

結果的に、こんな素敵な床屋で切ってもらえてラッキーでした。

皆さんもアイルランドに来た時には是非こちらの床屋をご利用下さい!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


0 件のコメント:

コメントを投稿